マッチングアプリは現代版「赤い糸」

アプリDLで上位人気のマッチングアプリ

 

現在のスマホ普及率は80%を超える勢いで高齢者の方々を除けばほとんどの人が活用しています。そんな中でアプリによる恋人探し・結婚相手探しは一般的に受け入れられています。

年代では40代以上の世代だと過去に存在していたダークなイメージの強かった出会い系サービスとは異なっています。過去の出会い系サービスが浸透していた時代には年齢確認・運営事業者の認識も現在とは違っていたので問題点も多かったと記憶している人もいるでしょう。

現在マッチングアプリとして年代を問わず普及しているものは大半が真面目に友達を探したり趣味友を探したり結婚を前提とした恋人探し真面目な恋人探しを目的としているのが特徴です。

 

動画紹介で探せる+コミュニティ型式無料登録↓↓
性格重視でも探せる無料登録↓↓
男性専用のマッチング可能な貴重サイト↓↓
婚活恋活のやり取りが不安でもトレーニングで改善↓↓

背景にはSNSの普及と時代背景も影響

マッチングアプリの普及

 

スマホ普及と共にSNSに慣れ親しんだ層が増加。Twitterアカウントを保有している人は多いでしょう。Twitter・Instagram等のSNSではDMを使ってユーザー同士がやり取りもできますね。なのでネット上で匿名でのやり取りに抵抗感が無いユーザーが多くなっています。

マッチングアプリもこれらの延長線上にあるので特に10代~40代の比較的若年層の間でマッチングアプリは他のアプリと同じように日常で頻繁に使われるようになっています。

 

日常の一部となったマッチングは実社会とリンク

マッチングアプリで結ばれる赤い糸

昔の出会い系のサービスと現在のマッチングアプリの大きな違いは「社会とリンク」した点が大きく日々の会話の中で「マッチングアプリで出会った」という夫婦・恋人が多くなってきました。特に現在の10代後半~20代世代だと最初からマッチングアプリが身近にあったこととアプリ会社が成熟してきた事もあって好きな人を見つける手段として一般的に利用されています。

以前であれば運命の出会いは実社会でのコンパや職場・学校で出会っていたものがマッチングアプリで運命の出会いをする事も珍しくありません。マッチングアプリでは自分のプロフィールと多くの登録者のプロフィールをマッチングさせますなので現代版「赤い糸」とも言えそうです。

 

自動化+効率化された赤い糸で結ばれる相手

 

マッチングアプリに登録するとサービスによっては相性の良い相手を自動的にピックアップしてくれ求めている理想に近い人と巡り合うチャンスが向上。こうした自動的な出会い方も運命的ですが何といっても未知数の中から自分でアプリを使って1人1人探していく作業も醍醐味です。

マッチングアプリはスマホで使えるので空いた時間を有効に使って休憩中、仕事終わりにも活用できます。一人一人順番に見ているとビビッと来る人がいるかも!?現代版の赤い糸=運命の人はマッチングアプリの中にいるかもしれません。

 

運命の相手を探すうさぎのみみ無料登録↓↓
登録無料期待の相手を探す↓↓

 

運命の人と出会う確率を上げる秘訣

運命の人と出会う方法

 

運命の人と出会う秘訣があったら嬉しいですねマッチングアプリはちょっとしたコツを使うと運命の人と出会える確率をアップする事が出来ますマッチングアプリは参加している人数は数万人以上なので全く何も考えないで1から探していると時間も気持ちも続きません。ちょっとしたコツをおさえて少しでも早く見つけ出す方法を活用しましょう。

 

マッチングアプリで目的の人と出会う確率アップ法
  1. プロフィール検索で優先的な特徴に合致する人を探す
  2. 自分のプロフィールに優先的希望を記載する
  3. 年齢検索で制限幅を最高値まで広くする
  4. 基本的にアイコン画像はあまり信用しない
  5. 相手のプロフィールに良い事ばかり書いていないか確認
  6. 相手の書き込み履歴をしっかりチェック
  7. 自分以外の人とのやり取りが無いかチェック
  8. 身長・体型等正しく細かく埋める
  9. 出来るだけシンプルに自己紹介文をまとめる

 

最高のマッチング+相手の見極め

 

マッチングアプリでは自分の事を理想に近いと思われて自分のほうも理想に近い相手とマッチングするとその時点で運命的な出会いに近くなります。なので重要なのは自分が理想としている相手について情報をプロフィールに書き出す事です。

同じく相手も理想を書き出しているので最初の段階でこの部分を誇張したり嘘を書いたら理想から離れてしまいます。運命的な出会いは現実世界の場合はしぐさ、見た目、話し方など要素が多いものですがマッチングアプリの場合第一段階では自己プロフィールなどの情報が重要な要素です。ここの部分を充実させないと上手くいきません。

 

マッチング後に第二段階【相手チェック】

 

マッチングを完了したらこの時点で重要なチェックです。相手の人がマッチングサービス内で気になる行動をしていないかをチェックしましょう。

 

  1. 自由募集掲示板がある場合多くの相手募集していないか
  2. 日記やサービス内つぶやきで不本意なコメントが無いか
  3. メッセージやり取りで想定外の内容が無いか
  4. 年齢や既婚未婚に偽りが本当に無いか
  5. プロフィールに嘘が無いかの確認

 

特に注意したいのが既婚者が独身のフリをしていないか年齢や居住区の嘘が無いか?です。既婚者を隠している時には居住区を偽るケースが多くせっかく出会っても後からわかる事もあります。

理想的なのは独身で一途な相手である事です。同時に一途以上、つまり束縛が激しいタイプやストーカー気質のタイプも避けるほうが無難です。粘着質かどうかは見抜くのはこの段階では困難ですが何度かやり取りをする中でおかしいと思ったら早い段階でやり取りを中止する勇気も大事です。

 

運命相手探し・友達紹介も出来るmatching↓↓
ゼクシィ信頼の運命の人探しコミュ↓↓

マッチングアプリは現実世界と同じ

 

マッチングアプリが普及して多くの若者から熟年層まで幅広く活用されている現在ではネットを介しているだけで現実社会と何ら変わりません。多くの人がスマホにアプリを入れているという事は普段の生活の中に浸透していることなので考え方もいつもの会社や友人同士での感覚が大事です。

自己紹介やメッセージでも良識ある使い方、対応が必須です。アプリではサービス内のみで使う名前だったり匿名で利用する事も多いですが同じく利用している相手も一般の人なので挨拶から会うまでに人間性のチェックをしながらこちらもマナーを守って利用すれば良い印象を互いが持つ事が出来ます。マッチングアプリは現代の赤い糸で結ばれた運命の人と出会うチャンスがあるので恋活・婚活を考えだしたら試してみると何か変わるかも。

 

今みんなが読んでいるページはこちら