価値観の違いが気持ちを冷め切らせる?【恋愛・結婚】

価値観の違う二人の組み合わせはヤバい?

 

夫婦の行き違いで冷めたり、別居したり、離婚したりといった事になったカップルが良く発言する「価値観の違いにより」という言葉。価値観が違うとはどういう事なのか、価値観が違うとどうして上手くいかないのかを解説します。

 

そもそも価値観が近いってどういう事なのか

値観が近いってどういう事

 

「価値観が全然合わない」とか「年齢が離れているけど価値観が同じで楽」という言葉が聞かれる事がありますよね。この価値観というのはどういうものだと考えていますか?実は価値観とは日常生活で常に関係してくる全ての事なのです。

何かが起きた時、決断を迫られた時に、それまで考えもしなかった事をパートナーに言われて愕然としたとか、急激に冷めてしまったという時によくあるのが価値観の相違です。例えば次のような事が価値観の違いの例です。

 

  1. 怒りを感じる基準の違い
  2. 食べ物の好き嫌いの違い
  3. 笑うツボ・泣くツボの違い
  4. 性的な頻度・考え方の違い
  5. 夫婦・恋人の形の考え方
  6. 子供の育て方の考え方
  7. 親類や親に関する考え方

 

価値観が違うと生活がしにくい

 

価値観は生活をする上で食べ物を選ぶとき、食べるとき、TVやYouTubeを見たりしての感想を言うとき、親類と会ったとき、楽しい時があった時、悲し事があった時など、常にかかわる部分でもあります。

特に恋愛中、相手を好きでたまらない時期があると価値観の違いに気づいても許してしまう傾向にありますが、慣れてきて年月が経過してくると価値観の違いが大きければ大きいほどに違和感を覚えてしまうのです。

 

価値観の違いをどちらかが我慢できるかどうか

価値観の違いをどちらかが我慢

 

そもそも他人同士が知り合って一緒になっているので、性格や考え方が同じになる事はありません。むしろ自分に無いものを持っているからこそ魅力的に感じたり、頼もしく感じる事でしょう。

所が価値観が違い過ぎると自分の考え方が通じないという事が起こるので、相手に信頼されていないとか、求められていないとか、もっと深刻なものだと愛されていないと感じる事もあります。

愛されていないばかりか、考え方の違いが大きすぎるとイライラしたり反発したりとトラブルに発展しかねません。価値観の違いが大きいままで長く過ごすと、どこかで妥協して許せるかどうかがポイントになってきます。

 

最も危険な価値観の違いは何か?

 

ネット上のSNS、質問サイトでは数千以上の価値観に関する質問と、経験者を含めた多くの方からの回答で悩みを解決したり、意見が飛び交っています。

価値観の違いで悩んでいるカップルや夫婦は非常に多い事がわかります。価値観が少し違うくらいなら我慢できますが、中には生活をしてくなかで限界に達してしまって一緒に居られなくなったケースも多いものです。

深刻な価値観の不一致とはどういうものかをピックアップします。こうした深刻な相違があったら別居、離婚、別れといった結果に至る事が多いので楽観的ではいられません。

 

  • 神経質・潔癖症で常に注意をしてくる
  • 家事を全くしない、手伝う気が見られない
  • 浪費癖が凄く高い・貯金が一切できない
  • 性的な満足度が低い・レスに至っている
  • 暴言・暴力が無くならない
  • 収入が少ない・貧困から抜け出せない
  • 見下す・軽蔑する・偉そうにする
  • 食の価値観が合わない
  • 不倫・浮気をする
  • ギャンブルをやめない
  • 酒癖が悪い・中毒になっている

 

圧倒的なのは浮気・酒・レス・浪費・暴力暴言

浮気・酒・レス・浪費

 

非常に多い価値観の違いを感じると言われているのが、浮気です。浮気はどちらかが一度でもしてしまうと、許す人許さない人がありますが許しても決して過去の事を忘れていません。

浮気をするほうより、されたほうが長い期間記憶に中に残ります。多くの場合、浮気される前と同じ気持ちで接する事が出来ないと言っています。

年月が経過すれば生活の繰り返しの中で以前のような会話があるとしても、心の奥底で記憶が残るのです。浮気をされると、それ以降「またやっているかもしれない」という気持ちが湧いてくるという悩みが非常に多いのです。

 

恋人や夫婦という関係があるなら外部の異性に気を付ける

 

男性に多いのが長年愛し合っているパートナーがいるのに、別の女性の誘いがあると浮足立ってしまうというパターンです。自分では浮気はしないと思っていても、ストレスがあったりお酒を飲んで間違いをしてしまいます。

決まった相手が居るなら意思を固く持って浮気は絶対しないという信念を持たないと間違いが起こります。浮気は一瞬の隙でやってしまいますが、浮気を知ったパートナーに付けてしまう傷は一生残るものなのです。

現在関係性が良好なら改めて強い意志を持っておきたいですね。

 

浮気・飽き・飲みで外部に気が行くとレスも進行

 

浮気まで至ると男女関係なく、長年一緒にいるパートナーへの気持ちが冷めてきます。少なくとも新しい相手のほうに気持ちが集中する事が多いので、パートナーに対する態度にも表れてしまうのが現実です。

女性は男性の態度に非常に敏感な方が多いので男性が他人と関係を持てばほとんど分かっています。その上で態度が冷たくなったり、約束をやぶったりされたらひどく苦しみます。

飽きた、飲みに毎晩出かけるという理由でもパートナーに対しての態度が変わりやすいので注意したほうが良いです。こういう要因からレスになってしまうと、別れまでのカウントダウンが始まるかもしれません。

 

関係が悪化すれば言葉も変わってきてしまう

 

異性関係以外でも、ギャンブルにのめりこむ、ギャンブルとも深い関係がありますが金銭面のだらしなさや、浪費癖も苦しい要因になってきます。パートナーが余りに我慢を重ねていると、自然と態度にも出てしまいます。

最初は許してくれていても、長年の事になると気持ちまで冷めてくる事があるのです。早い段階で遊びすぎ、パートナーの嫌がる事を繰り返すのはやめたほうが良いです。

 

価値観の違いは近い将来別れを生む可能性があると認識

価値観の違い

 

離婚の原因で最も多いのが性格の不一致を含めた価値観の違いです。価値観というのは物の考え方なので根本的な部分です。ここが互いに許せないとなると離れて生きたほうが良いという事に繋がってきます。

本当に失っても良いのかを考えた時に、パートナーが自分にとって重要だと気付いたら修正出来るなら早い段階で修正したほうが良さそうです。

 

自分で何が問題なのかを気づくかどうかがポイント

 

長年一緒に生活をしたり、恋人として何年も一緒にいると、蓄積された気持ちは簡単には覆せないものです。そうなると、後で弁解しても非常に苦しい状況になるでしょう。なんでも早いうちに修正したほうが効果が出やすいです。

 

価値観の違いが気持ちを冷え切らせる?まとめ

気持ちを冷え切らせる

 

別れ・離婚に繋がっている価値観の違いというのは特徴があるようです。対して許せる範囲の価値観の違いが見られます。この違いは精神的に苦痛を受けるかどうか・生活をする上で大きな支障になるかどうかという点が違っています。

 

別れ・離婚に繋がりかねない価値観相違

 

  • 浮気・不倫・異性関係の問題
  • 借金・お金のトラブルが何度も続く
  • 暴力・無視・暴言・見下す・差別
  • 親族・知人とのトラブルが多い
  • 収入が無い・働かない
  • レス期間が長い・スキンシップが無い
  • 育児・家事に協力しない
  • ギャンブル癖・過度な飲酒

 

こうした問題が多いと精神的にパートナーを追い詰めたり、離れたくなる傾向にあります。多くの場合直そうと思っても直せない事が多いのも目立ちます。いつの時代も浮気や不倫が圧倒的に亀裂になる事が多いです。

レス期間がある場合にも互いに納得しないと片方に不満がたまって、やがてストレスになって限界を迎えるという事が多いのでレス解消をする事も大事です。スキンシップすらないと愛情を感じにくくなってしまいます。

お金関係、お酒関係でのトラブルも多くなっています。互いに価値観の違いを感じたら修正するのは早い段階に行うのが鉄則で、このような重大な問題を持っていると黄色信号です。

 

許せる事が多い価値観相違

 

  • 好きな食事メニューが違う
  • 時間にルーズ・約束を覚えていない
  • 記念日を忘れる・気にしていない
  • ルックスが変わった・体型が変わった
  • 愛情表現をしてくれない・少ない
  • 趣味が多い・趣味にのめりこむ

 

気になるし、喧嘩になる事もあるけれど許せる範囲だというのがこういう相違点となっている事が多いです。誰しも年齢を重ねるとルックスや体型はお互いに変化するので許容するしかありません。

いつまでも若い、出会った頃のままではないのです。記念日をしっかり覚えているのが女性のほうですが、男性にもしっかり覚えていてプレゼントをくれたという話をママ友から聞くと、自分と比較して喧嘩になったり。

しかしこの程度では別れや離婚には繋がっていません。趣味が多い、愛情表現が少ないという点も不満ではありますが、許せる範囲だという考えが多くなっています。

といってもこうした部分が少なければ、もっと互いに不満は少ないはずなので、気を付けたいですね。価値観の完全な合致は不可能なものです。互いに理解しあって上手に付き合う事が大事です。

 

人気となっている記事一覧