理想の恋愛とは?理想の結婚とは?恋愛と結婚の違いとは

恋愛と結婚は違う派 VS 結婚と恋愛は延長線派

 

しばしば目にする恋愛と結婚は別物かどうかの論争。市場調査を見ていても結婚を特別視する人の中には過去に失敗して経験がある上で発言しているケースが目立ちます。

 

恋愛脳で結婚をしてはいけない派の意見
  • 恋愛段階では恋脳になっているので冷静に見れていない
  • いつか恋とかは冷めてしまうのでその時後悔する
  • 顔とか勢いに騙された。今となっては結婚を後悔している。
  • 生活力が無い事に恋愛中は気づかなかったし気にしてなかった
  • 借金、DVなど多少我慢してしまった自分に後悔している
  • 好きとか嫌いとかより生活力とか結婚適正を見ればよかった

 

といった意見があちこちで出ているのは何故でしょう?結婚後に相手に問題が発覚したり、結婚後に気づいてその事がかなり大変だった事が原因のようです。具体的にSNS・アンケート・WEBから問題点を抽出してみると

 

結婚後に発覚した問題抜粋

 

  • 妻が恋愛中から元カレと連絡を取っていて結婚後も会っていた
  • 夫が持っているクレジットカードで高額な買い物を続けていた
  • 夫が浮気をしたのを知ったけど自分も同時期にしている
  • 子供が出来てから妊娠中に夫が風俗に何度も行った
  • 結婚直前に別れ話になった時から冷めている
  • 気持ちが結婚3年で離れて互いに口をきかない家庭になった
  • 元々性の一致があったのに結婚後はほとんどレス状態
  • 結婚後に夫が暴力的になって暴言もすぐに吐かれる
  • 仕事をすぐにやめてしまう。転職を5回繰り返して冷め切る

 

新しい出会いは新しい未来を切り開く事もある↓↓

 

結婚不適合者を見抜けていなかった事を後悔している

恋愛結婚

 

恋愛と結婚は同じではないという意見を言う人の大半は恋愛と別というよりも結婚生活に入っても問題なく恋愛が続けばよいと考えていて最も重視しているのが恋愛中に恋愛脳になってしまって相手を見極める事に鈍感になってしまう事に反対しています。

つまり結婚をしても問題なく生活力・夫婦生活を営む相手であれば恋愛脳でも問題ないという事ですどういう相手は注意すべきかについてSNSやアンケートから抜粋

恋愛段階から注意すべき相手
  1. ギャンブル場でデートしたり頻繁にギャンブルにお金をつぎ込む
  2. 金融会社や銀行からお金を借りたりクレカの使い方が荒い
  3. 子供が嫌い・親が嫌い・思いやりが欠けている所がある
  4. 仕事を何度もやめたり転職する・無職など
  5. 暴言・暴力・無視・荒っぽいなど気質が荒い
  6. 決断力が無い・悩みすぎる・精神面に問題がありすぎる
  7. 異性問題が多い・遊び足りていない
  8. 年齢が若すぎる・考え方が子供すぎる
  9. 親・親類・兄弟との関係が悪すぎる
  10. 趣味に使うお金が多すぎる
  11. 貯金が無い・借金がある・借金癖がある

 

理想の恋愛ってどういうのが理想なの?

理想の恋愛結婚

 

理想の恋を語ると100人いれば100通りの理想があるはず。ライター仲間の男女37名に一斉アンケートを出しました。回答をもらったのはなんと全員。この中から一部を抜粋します。理想の恋愛はかなり個人差があるのがわかります。

 

  • 理想の恋愛ってどういうの?

 

そもそも恋愛経験が学生時に付き合ったのから社会人になってから少ないので理想というと多くはないですが、結婚自体今の所考えてないし、一緒にデートしたり旅行したり出来たらそれでいいかなという感じです。週に1回でも会うのは多いと感じるほうなので日頃はLINEで連絡しあって、2週間に1回とかデート出来たら満足です。LINEとかもマメじゃないので日に数回で十分かもです。人を本気で好きになるのが抵抗あります。

理想は一目ぼれとか、運命的な出会いをして自分が本気で追いかける恋がいいです。情熱的な恋をして燃え上がってそのまま結婚して、結婚生活を甘く送れるみたいな?恋愛ドラマみたいなすれ違いとかそういうのじゃなくてひたすら大好き大好きだけの恋がしてみたいなと思います。あくまで理想ですけども。

理想的なのは同じ趣味とか仕事とか共通性がある人との恋愛がいい。どうしてかというと会話が多いと思うから。前に付き合っていた彼氏が全く価値観が違っていて最初は良かったけれど半年もしたら会話が途切れ途切れで楽しくないなあって思い出してからはダメになったのです。恋愛して結婚というのも憧れますけど結婚を意識した相手と最初から恋愛するほうがいいんじゃないかなって今は思います。

理想はずっと同年代か年下の男の子と付き合ってきて気づけば自分が母親みたいな関係になったので、年上と恋愛したい。そして甘えたいと思う。甘えると言っても単に一緒にいるときに寄り添ったりハグされて映画みたり?生活の中でゆったり一緒にいたいっていうのが出てきました。年上で落ち着いている人で包容力がある人がいればいいなって。10歳以上30歳未満くらい年上がいいですね。元々ファザコンぽい所もあるんですよね。恋愛に刺激が必要とは思わないほうです。もう20代になってからそう思います。

 

それぞれ理想の恋愛は違うのがわかります。刺激が必要という人、刺激はいらないという人真逆な意見もあるので恋愛は組みあわせによって全然変わるんですね。

 

理想の出会いを求めて真剣勝負↓↓
美男美女を求めるなら専門無料登録↓↓

 

 

恋愛の延長線上に結婚があるからこそ相手を見極め

恋愛

 

恋愛結婚の比率はほぼ現代では大半の状況ですがお見合い・仲人ありの完全結婚目的の出会いも一定数の需要があります恋愛するチャンスが無い事もあるので、こうしたサービスを使う人もいます。

興味深いのが恋愛結婚の離婚率が4割以上なのに対し、お見合い結婚(仲人婚)では1割程度というもの。単純に恋愛結婚は数が多いのでそうなっているというより恋愛結婚はどうしても「好きだから結婚する」という流れも含まれるので結婚適正までしっかり見ないまま結婚したカップルが相当数いるというのも原因かと思われます。

実質、お見合いで知り合っても、マッチングアプリで知り合ってもどういう経緯で知り合ったとしても少なくともいくらかは付き合う期間があるのでその間は恋愛とも言えますこの付き合いの間に相手の結婚適正を見極める事は重要ですね。

 

10代から60代まで幅広い人でマッチング盛況↓↓
真剣婚活なら実績と支持率の高い本格婚活サービス↓↓

 

 

今みんなが読んでいるページはこちら