W不倫が4年に及んだダメ夫の話【同級生と不倫体験記】

リアル体験記:同級生とのW不倫手記

 

この記事を書いたライター紹介

 

  • 年齢:34歳(もこみち似)
  • 身長:179
  • 趣味:スノーボード/ドライブ
  • バツイチ→再婚で現在既婚子供2人
  • 職業:WEBライター(歴15年)
  • 経験人数:29人
  • 付き合った数:7名
  • 過去の妻:現在33歳
  • 現在の妻:現在27歳

 

自身が体験した浮気不倫のリアルを恥ずかしながら手記にしました。良くも悪くも不倫は当事者は後ろめたい気持ちを持ちながら関係を持ってしまい気づけば何度も・・・となってしまって気づけば別れが来ているという・・・不倫は決して良いものではないですが手記を見てもらって不倫をしていて止めたいとか、パートナーが不倫をしているのでは?と感じる方の参考になってもらえたらと思いライティングさせてもらいました。現在は不倫はしていませんが今思えば当時の自分の心境がわかる一方で後悔もあります。なぜ後悔なのかも含めて読み進めて感じてもらえたらと思います。不倫の話なので興味が無い方は飛ばして下さい。

 

出会いは実家に帰省した夏のある日の事

彼を好きすぎる女性の特長

 

今からもう何年も前の話に戻りますが当時はまだ以前の家庭を持っていて娘もいる家庭の夫でしたその年の初め、妻の浮気疑惑が浮上し未遂という事になったのですが正直間違いなく妻は勤務先の上司との関係はあったと確信していましたLINEを見てしまったからです。

あと妻がスマホを忘れて近所に買い物に出かけた時に着信がったのがその上司でスマホのメッセージも一度「また会いたいよ」という一部が見えたりしたので間違いないでしょう。

しかし僕としては子供が小さいこともあって浮気を否定する妻が謝罪してきたので許しました。

 

警戒感が相当低い「同級生」との再会

 

そもそも僕は妻の事が相当好きな状態だったこともあってそのショックは妻が想像した以上で妻を数日許すことが出来なかったものですが妻が営みを浮気と思われる期間中(約半年)に拒否していたのが何より辛かったものです。

何が原因かわからないのと妻の言動とかが以前と全く変わってしまい僕を全拒否したり、話をしていても僕の仕事まで馬鹿にするようになっていました所が浮気発覚になってから僕に謝罪してきてからコロッと以前にも増して優しくなり営みも激しく求めてくるようになりました。

その変わり方で浮気は絶対にあったんだと確信しました。それから少しして夏のお盆の季節に実家に帰省をすることになり、仕事の関係で先に僕だけ帰省することになりました。

近所の飲食店で昼に昼食を取っていると後ろから女性が声を掛けてきたのですが、これが同級生のA子。「XXXX君?久しぶり!」

という明るい声の向こうに小学生くらいの男の子とショートカットに若々しい可愛らしい女性がいました。相当ぶりに再開した同級生で高校時代に仲良しだったクラスメイトでした。

 

人妻となり大人になったA子との何気ない会話

 

それから一緒にテーブルに座るとA子の息子を交えてコーヒーを飲む事になり今はどこに住んでいるのかとかどういう人と結婚したのかとかありふれた会話をして過ごしました。

この時、特に何も感じるわけではなくただの同級生という感じだったので特に何のやましい会話も無ければ日常会話だけです。見た目も昔と変わることなく色気も無くボーイッシュな女性。

昔から童顔だったのもあって年齢より5歳は若く見え背もスラっとしていて異性を意識するような事もありませんでした。普通のクラスメイトです。

 

盆踊りでもう一度再開することになったA子

 

A子とは同級生ですが住んでいるエリアが少し違います。

隣町だったので帰省しても近所ではありません。自動車なら5分~10分程度の隣の街です。この季節は各地で盆踊りが開催されA子は自分のエリアの盆踊りに出るのだと言っていました。

僕はお盆の日になると自分の近所の地元の盆踊りに後から遅れて帰省した妻と子供と出席しました。

そんな中、A子がひょっこり現れました。僕の近所の、これも同級生のB美の友人でもあったA子はA子も実家に帰省しているのを知ってやってきたのです。

そこでまたA子と話すことになったのですがこの時にA子が僕に対して非常に距離を詰めてきました。

LINE交換しない?ということだったので同級生だしいいかな?と軽く考えて異性でしたがLINE交換をしました。このLINE交換が全ての始まりであって一番後悔すべき所だったと思っています。

 

LINE交換した深夜から何度もLINEやりとりが続く

 

この時点で恋愛感情も全くなくLINEの交換をした事もやり取りをしている事も僕は罪悪感がありました。

浮気に感じられたら嫌だというのが根底にあったので。

あとA子もそのあたりは気にしていて奥さんに怒られない?といった事はこの時点では言っていましたなのでLINE内容はあくまで「さわやかな」内容ばかりでどこに住んでいて、どういう仕事をしてるとかどういう生活で、どういう家庭を持っているとかそういう日常の事をやり取りしていたと思います。

僕も普段異性とLINEをする事はもう無かったので「同級生だからいいかな」という考えと同時に同級生でも異性とLINEしている新鮮な気持ちで何となくドキドキしていたように思います。

 

夏休みが終わってからそれぞれ帰省終了

 

その後毎日LINEをするようになりつつ数日後には夏休みが終わって僕の家族もA子もそれぞれ帰省を終えてUターンしました。

その後も毎日LINEが来るようになり何となくLINEの内容が変化してきました。

妻の浮気の事、互いの相手との性交渉の話とか深い話をしていく中で何となく恋人のような・・・・そういうLINEに変化していきました互いに何となく惹かれている感じです。

 

次に会うのは年末年始の長期休暇の帰省

結婚

 

8月から毎日のようにLINEしたり仕事中には電話したりし年末までの数か月ですっかりA子と僕は恋人になり会いたくて会いたくて互いにたまらなくなっていました近所のコンビニのアルバイトをして、夫とは何ら問題が無いA子がこういう事をするのは理解できなかったですが夫とは普通に生活をするものの愛が無く、性行為も何年もない状態で何かに飢えていたのかもしれませんがA子には「罪悪感」とかが一切なかったです彼女に欠如しているのは罪悪感の無さ。

別に悪いとは思わない。というのがいつも言っていた事です。

でもバレるのは嫌だとはいっていました。恐らく家庭は壊す気は無かったはずです。

僕もそうでした。しかし僕のほうは家庭は壊す気は無かったですが性的な不満があったのでA子とそういう行為をしたいというのが一番でした。

 

A子に言ったさりげない「ホテルに来たら?」のメッセージ

 

年末年始に帰省する日を合わせるとどこで会おうかを考えていました。

A子は今回も子供を連れて夫は帰省しないと言います。実家に子供を預けるからどこかで会えないか?と聞いてきたので帰省したらまた調整しようという事になっていました。

そして互いに帰省をした日にLINEで「XXXXXのラブホテルで合流しようか?w」と冗談ぽく送ってみました。

もちろん同意を求めてはいましたけど「w」を付けた事で断られても「冗談だ」とごまかそうと思っていました。

しかし返信は「ラブホテル??じゃあ会ったら何かされるの?」ときたので「していいの?」と返すと「さあ・・・・」という感じでした。つまり、やっていいと解釈しました。

それからラブホテルに先に到着すると部屋番号を送りました。

「XXXXXホテルのXXX室。車は専用の停める所があるから入り口の右奥」と送ると「わかった!14時ごろにいくね!」という返信。

そして14時過ぎにドアを叩く音が。電話でフロントに連絡して連れが来たので開けてもらうとそこには美しいA子が立っていました。嬉しそうに笑顔のA子。

我慢できなくて初めてドアを閉めてすぐに抱き合ってキスをしました。

この時のドキドキはもう尋常ではないものでついに数か月後に再開した二人はここで結ばれてしまうわけです。

この日は浮気をした後悔と共に異常な興奮も覚えていて無我夢中だったのを覚えています。

 

ここから数年の間、年に数回しか会えない不倫が続く

 

僕は家庭内別居ではないですが寝室は別だったのでこのあと4年の間には1Fで寝ている僕の部屋に招いて時間を過ごした事もありました。

しかし互いに住んでいる場所が数百キロ離れている事で会える事はほとんどなく4年間で合計20回程度しか会えませんでした。

出張といっては中間地点で待ち合わせをして数時間過ごしたりです。LINEはほぼ毎日していました。

 

同級生との不倫4年続いた理由と終焉

パートナーが最高の相性+満足度

 

この4年間のうち3年間は妻との別居期間でした。妻とは妻の浮気騒動以降ぎこちない状況になり僕が仕事の関係で単身赴任となった時期で妻との関係は激しく冷え切っていった時期。

妻は僕に対して愛が無いとハッキリ言うほどでその時期に僕がA子との間に何かしらの愛情を求めていたのかもしれません。

妻との話し合いの結果不倫4年目に離婚する事になりました。

この時期に僕はA子に別れを告げました。A子との別れを決めた理由はA子は家庭と上手くいっていた事。なので僕が必要ないと思ったのです。

なのでA子は僕を好きという事ではなく日頃の退屈な毎日に刺激が欲しかっただけだというのが4年間でわかったので区切りをつけようと思い別れを切り出しましたA子は素直に受け入れたのでA子にとって僕は遊びだったと思います。

 

同級生との不倫で得たもの失ったもの

彼を好きすぎる女性の特長

 

同級生との不倫は当時の状況で心理的に揺らいでそこに丁度はまった始まりで開始されて自然な流れで続いたのですがどちらにしても僕の曖昧な気持ちが招いたものです当時は何を考えていたのか?という気持ちで。綺麗ごとを言うつもりはないですがやっぱり不倫は良い結果にならないです。

いつも隠し事をしている感じでA子にも家庭があるというのを意識していたので精神衛生上も良くない感じが続きました。A子との不倫で得たものは心理的に厳しい時期になんとなく埋めてもらったというのと恋心?のようなもの(といっても深いものではない感じ)で失ったものは特に無いなと思います。

僕の場合はほとんど会う事が無かったので余計かもしれません。

なので不倫とかするよりも単にLINEの文章でのやり取りだけでも良かったのがこの付き合いでした。

互いに本来なら夫婦だけで満足していたらこうはならなかったと思います。夫婦で愛し合っていくのが大事かなと思います。

 

不倫終了後その後

 

A子に別れを告げてからA子の態度は急変。もうやめようと告げるとLINEだけは続けたいと言われたけれどLINEも全部やめたいと伝えると数日連絡が止まり数週間してからメッセージ(iメッセージ)でたまに連絡していい?という問いが来たのでそれも断ると一切連絡が無くなりました。

どうしてもダラダラと彼女と続けないほうが良いと思い全て切ったほうが良いと伝えました冷静になって考えても家庭が上手くいっているのに僕に連絡したりしないほうがいいのです。

あれからもう数年経過何の連絡を取る事もなく過ぎました。

僕には側にいてくれる人が出来て本当に愛してくれる人と出会いました今、浮気をする気に一切なりません。

あと不倫した事を後悔しています。どうして不倫をしたのかすら理解できません。

正常な判断が出来なくなっていたとしか思えません。不倫に至るにはそういう事もあるのです。

今言える事は不倫で得られたものは何も無いということです。

 

 2022年優良出会いサイト+優良婚活サイト全集はこちら! 

 

 

このページをあなたのTwitterでツイート!下のTwitterボタンを押すだけでツイートOK

今みんなが読んでいるページはこちら